ブログ

苫小牧明野店の三谷です

おそうじ本舗を始めてから沢山のお客様よりご依頼いただき本当に感謝の毎日でございます。

このホームページを立ち上げてから、インターネットを見てご連絡いただくお客様がとても多くて驚いております。

ここ最近、時間に余裕が出来ましていろいろと私なりに分析させていただきましたが、インターネットを見てのご依頼が、新聞折込でのご依頼に次ぐ2番目に多いことが分かり、このホームページを見ていただいているお客様も多いのだなぁと勝手ながら想像させていただいております。

それにもかかわらず、少し前まで更新を全然していなかったことをとても反省しております。

もしかしたらブログの更新やビフォーアフター写真の更新を楽しみにしていただいているお客様がいるかもしれないのに。。。

これからはなるべく多く更新していきたいと思いますので、このブログを見ていただいているそこのあなた!

また見に来てくださいネ(´▽`)

このホームページを見てくれたお客様へなにかできる事があればいいなぁと考えております。
それが形になりましたらご案内させていただきますのでどうぞ宜しくお願いします!
苫小牧明野店の三谷です!

本日は『まるごとクリーニング』についてご案内させていただきます
まるごとクリーニングというのは水まわりから部屋まわり、窓ガラスのお掃除などすべて含まれた大掃除メニューです!
よって料金もすこし高く感じるかもしれませんが、単品で一つ一つご注文いただくよりも断然にお安くご利用いただけるメニューとなっております(^^)

え?なんでこの冬に??と思ったそこのあなた!!

ご説明しましょう!

私たちハウスクリーニング業者にとって、もっともお問合せの多いのはもちろん年末の大掃除なのですが、それに次いで多くなるのが3月と4月のお引越しシーズン!!

そうです。もうすでに少しずつではありますがご予約が入ってきております!

毎年ですが時期が近づくともうすでにご予約でいっぱいになっているなんてことがあるのですね!

お受けできるご依頼にはもちろん限界がありますが、ご検討いただく時間を多くとっていただけるよう、ちょっと早い気もしますがご案内しようと思いました。

先ほど申し上げた通り『まるごとクリーニング』は1か所ずつご依頼いただくよりも断然にお得なのですが、ご依頼するお客様にとってはやはり簡単に決めることが出来ない料金だと思います。

引越はたいへんな労力をともないますから、引越の時期が近づけば近づくほどに考えることが増え、引っ越し先を探したり、引越屋さんの手配だったり、荷造りやご近所へのご挨拶。もちろん今まで住んでいたお家の大掃除も含め、とてもたいへんですよね(^^;)

とにかくやる事、考える事が多く最初は自分たちで掃除をしようと思っていても、そこまで手が回らなくなりギリギリになってお掃除を頼みたいとご相談されるお客様が毎年多くいらっしゃるのですが、その時にはすでにいっぱい。。。

頼もうと思っているお客様も、そうじゃないお客様も引越の際の『プロの大掃除』について知っていただければ嬉しいですね。


お引越し前・後まるごとクリーニング
作業内容
キッチン、換気扇、浴室、洗面所、トイレ、ガラスサッシ
簡易清掃(押入れ、クローゼット、畳、スイッチプレート、照明、ドア、天井、壁面、靴箱、玄関)
床バキューム

詳しくはこちらをご覧ください!詳細ページにレッツゴー♪


苫小牧明野店、新ひだか店は苫小牧近郊から日高管内まで広くご対応させていただいております!
お気軽にご相談、お問合せお待ちしております




IMG_0177
こんにちは!苫小牧明野店の三谷です

ひさしぶりのブログ投稿になってしまい申し訳ありませんでした
実はブログ投稿のシステムが変わりパソコン音痴な私、ログインする事もできずに今日までずるずるときてしまいました。。。

ついこないだまで『年末だ!』『正月だ!』などと浮かれておりましたが、気が付けば2月に入っておりました。

そして今日は2月3日『節分

やれ『豆まきだ!』とか『あっちに向かって恵方巻などと世間では言ってはおりますが、私、節分がどういったものかよくわからないまま現在に至る気がします(笑)

皆さんは節分の意味って分かります?『鬼は外、福は内』くらいの知識しか私にはありません(笑)
ちょっと気になったので調べてみました。

節分とは、文字通り季節を分けるという意味があり、春夏秋冬の4つの季節がある日本ではそれぞれの始まりを立春、立夏、立秋、立冬といいます。移り変わる季節の前の日を節分としてこれまた季節ごとに4つあります。
つまり明日2月4日は『立春』冬が明けて春になるのです。なので今日は春の節分。
なぜ節分といえば2月3日だけをイメージしてしまうのかなのですが、それは『立春』が昔の暦では元日であり1年の始まりだったからとのこと。その前日、ようするに『大晦日』にあたるのが本日の『節分』
悪いものを祓い、新しい年に福を呼び込む。
それが豆まきだったり、恵方巻なんですね(´▽`)

ちなみに『立春』を『元日』だと考えたら、年賀状の『迎春』という文字の意味が良く理解できますね♪

明日から春ですが、まだまだ春は遠いようで。。。(^▽^;)
寒い日が続きますので、どうぞご自愛ください。

お問い合わせはこちら
pagetop