フローリングのワックスの『剥離』について

2016年5月25日

苫小牧明野店、千歳店の三谷です!

フローリングの剥離洗浄について紹介いたします。

フローリングを保護する為にワックス掛けを依頼したりご自身で塗られる方も多いかと思いますが、あまりにもずっとワックスばかり塗りすぎると、分厚くなりひび割れを起こしてしまったり、古くなってくると黒ずんで見た目が悪くなってしまったりしまいます。
さらにご自身で塗られる場合、下処理がきちんとできていないと、密着不良を起こしてしまい剥がれたり、歩くと足の裏がベタベタしてしまう場合があります!

そんな状況になる前に、『剥離』という作業をする事により古いワックスを取り除き、一から新しいワックスを塗布する事で床材の保護や美観の維持が出来るのです!

ただしこの作業は通常のワックス仕上げと違い、時間はものすごく掛かります。お値段も高く感じるとは思います。
しかし我々はフローリングに膝をつき、手作業で少しずつ少しずつ後退しながら作業をしていきます。その労力を考えれば決して高くはありません!絶対に満足いただけるはずです!!
無論、お客様自身がDIYで出来るようなものではありません!(薄い層なら可能かもしれませんが・・・)

お困りでしたらご相談くださいね(^^)/

※フローリングは大変デリケートですので、被膜が厚くなり過ぎて中性タイプの洗剤が効かなかったり(剥離剤は通常アルカリ性ですが、フローリングには良くありませんのでおそうじ本舗では使用していない)、床材が傷んでいたりすると水分や洗剤が悪影響を及ぼす可能性がありますので、お断りさせていただく場合があります。そうならない為にも早めの施工が必要ですよ!
before
IMG_164011
古いワックスを取り除くとツヤが消されたフローリングになります。ここまで剥離するのがとても大変なんです!!
horizontal
after
IMG_16442
新しいワックスを塗るとこんなに光沢が出てキレイに仕上がります!もちろんワックスは重ね塗り!1回だけではないですよ!
お問い合わせはこちら
pagetop