ブログ

IMG_1519
新メニューのお知らせです
お風呂の「追い炊き配管除菌クリーニング」を始めました長くお風呂を使っているお宅ですと配管の内部に雑菌、汚れが溜まり、せっかくキレイにされている浴室も配管からの汚れが出てきてしまいます
 そこで、「追い炊き配管除菌クリーニング」です給湯器を新品にしたり、リフォームをかけても配管の交換まではできません配管除菌クリーニングでは「オリジナルファインバブル」という小さい泡洗剤と共に追い炊きの循環を利用し配管へ送り込み、すすぎます洗浄する前に雑菌や汚れを数値化し、洗浄後の数値をお客様に確認して頂きます
 配管がかなり気になる、もしくは気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか価格は23000円(税込)浴室クリーニングとセットで33500円~37000円(税込)となっています
 セットで頼むと単品で頼むより3000円お安くなっております
 今なら、年末大掃除の早割適用でさらに2000円オフ
 早割りは10/31日までとなっておりますのでお早めにお問い合わせください
 左記の画像は少し見ずらいですが洗浄の様子です汚れの数値の方は、「約50000」からなんと、「8」まで落ちていました
 年末の大掃除前にお風呂だけでもという方、いつも掃除の際に配管の中が気になっている方、まずは、お問い合わせを

年末大掃除・早割のご案内

  まだまだ暑い中、少し早いですが「年末大掃除」のご案内になります
 9/1~10/31までの期間、早く頼んでまとめて割引「早割」キャンペーンを実施しております!!
 2ヶ所以上のクリーニングをご申し込みで「2000円」引きとなっており、組み合わせは自由です!!
 例えば、

・夏に使い、カビが気になるエアコン+夏のレジャーやスポーツで多く稼働した洗濯機

・冬前にガラス、サッシクリーニング+大掃除前に浴室だけでも先にやってしまいたい 

・エアコンと浴室を合わせて気になるオプションを試してみたい など

 年末の大掃除の負担軽減や、敬老の日にお世話になっている人へのプレゼントとしてこの機会にお試し下さい

IMG_15181
苫小牧明野店の三谷です!

実は先日、、、といっても結構前のことですが、『おそうじ本舗』で希望者のみが参加できる特別な研修がありまして、それが北海道でも開催されたのですが、私もその研修に参加させていただく機会をいただきまして、北海道ではかなりレアな技術を学んできました。


今日皆さまへお伝えしたいのはエアコンの分解洗浄についてです。
そうです。今まさに需要最盛期のエアコンクリーニングです!


もちろん、『おそうじ本舗』はエアコンクリーニングを得意としてきましたが、いままで分解できなかったパーツがあったのです。



①ドレンパン(熱交換器の結露水を外に排出するためのプールのようなパーツ)


②シロッコファン(送風機)



このパーツがエアコンクリーニングをする上である意味鬼門となっていた訳なのですが、今回はそれを分解できるようになるため勉強してきました。


これらを取り外すことにより、視覚で汚れを確認しながら除去できるようになり、尚且つ今までは洗浄できなかった熱交換器(正面の銀色のアルミフィン)の裏側までキレイに洗浄できるようになりました。


なぜいままで案内できなかったというと、研修したからといってすぐに金をいただいて作業ができるほど簡単なものではなく、しかも自分自身も実力が付いていなかったので、お客様には素晴らしく、しかも安心していただける技術をお届けできるまで追加料金はいただかないと心に誓い、現在までエアコンクリーニングをいただいたお客様にお願いして無料でモニターしていただき技術向上に努めてきました。


その結果今回こちらのメニューをエアコンクリーニングのオプションとして正式に当店で取り入れることにしました。


料金はエアコンクリーニング(スタンダード) 11,000円
                            ※今年はキャンペーンで1,000円引き
オプションで

①ドレンパン外し  +3,000円

②シロッコファン外し  +2000円


少々お高く感じるかもしれませんが、北海道でここまで分解するエアコン掃除屋さんはまだまだ少ないはずです。下にドレンパンとファンと、その二つを取り外したエアコンの、作業前後の写真をご覧ください。


『ここまでするから選ばれる』そんなお店になりたいです。


ハイレベルなエアコン洗浄をお望みのお客様はぜひご連絡ください。

before
IMG_15581
ドレンパン
horizontal
after
IMG_15701
before
IMG_15601
シロッコファン
horizontal
after
IMG_15681
before
IMG_15561
熱交換器アルミフィン
horizontal
after
IMG_15651
お問い合わせはこちら
pagetop